新着・更新情報

2014年03月12日

3月6日の予算委員会で質問に立ちました

140312_01.jpg

一般財団法人スモークフリージャパン代表理事、 参議院議員 松沢しげふみが3月6日の参議院予算委員会で質問に立ち、「JTの民営化」について麻生財務大臣と論戦を交わしました。

JTは国の保護と監督のもと国内のたばこの製造と販売を独占し、絶対に利益が出ることが保証されている特殊会社です。一方で、その利益を元手に事業を食品や医療分野にまで多角化し、海外でM&Aを続けています。

そうしたことを続けるのであれば、国の保護を廃止し、民営化するしかありません。政府保有株を売却すれば、2兆円もの財源も生まれます。監督官庁である財務省の改革意欲が問われています。


質問の動画はこちら↓

http://youtu.be/4L-P2GaCb0Q


議事録はこちら↓
http://smokefree.or.jp/topics/140306_00.pdf