スモークフリーニュース

2017年11月30日

近畿の企業「全面禁煙」23・6% 帝国データバンク調査、受動喫煙防止へ取り組み進む|産経WEST

受動喫煙防止を求める声が高まっている中、近畿2府4県でオフィスや店舗を「全面禁煙」にしている企業が23・6%にのぼることが、帝国データバンクの調査でわかった。換気された喫煙所や屋外喫煙所を設けて受動喫煙を防ぐ「完全分煙」も56・4%を占め、禁煙・分煙への積極的な取り組みが浮かび上がった。


続きはこちらから>>>
近畿の企業「全面禁煙」23・6% 帝国データバンク調査、受動喫煙防止へ取り組み進む|産経WEST 2017年11月30日