スモークフリーニュース

2014年07月14日

進まぬ官公庁の敷地内禁煙 全庁舎達成は神戸市だけ

官公庁の敷地内禁煙が進まない。兵庫県によると、県内では4月1日現在、市町別で全庁舎の敷地内禁煙を達成したのは神戸市だけで、県も実施できていない。昨年4月に県が施行した受動喫煙防止条例では官公庁は建物内の禁煙にとどまり、建物の外までは義務付けていないことが背景にある。職員や来庁者が中庭、駐車場などで喫煙する姿が見られ、専門家は「健康を守るためには建物内禁煙だけでは不十分だ」と改善を訴える。


>>>続きはこちらから
進まぬ官公庁の敷地内禁煙 全庁舎達成は神戸市だけ/神戸新聞NEXT