スモークフリーニュース

2014年06月06日

禁煙で肺がん増加?「たばこ以外の要因を追究すべき」と識者

4月10日、韓国で15年にもわたって続けられてきたひとつの裁判に終止符が打たれた。長年たばこを吸ったことで肺がんや咽頭がんになったとして、30人の元喫煙者が国とたばこメーカーKT&Gに損害賠償を求めた訴訟である。

 日本の最高裁にあたる大法院が下した判決は"原告敗訴"。このニュースを報じた朝鮮日報によれば、裁判官はこう判決理由を述べたという。


>>>続きはこちらから
禁煙で肺がん増加?「たばこ以外の要因を追究すべき」と識者|NEWS ポストセブン