スモークフリーニュース

2019年09月28日

当初案から範囲を拡大 松本市・受動喫煙防止区域|中日新聞

松本市は、受動喫煙防止条例に基づいて十月一日に指定するJR松本駅お城口広場周辺の受動喫煙防止区域を、当初案より拡大することを決めた。広場周辺では駐輪場横に設ける指定喫煙所でしか吸えなくなる。市は看板や路面標示を設置して、市民や観光客へ周知する。

市は七月に県内で唯一、受動喫煙防止条例を施行した。以前からお城口側は「さわやか空気思いやりエリア」として禁煙としていたが、法的な拘束力はなかった。



続きはこちら>>>