スモークフリーニュース

2019年03月27日

受動喫煙対策、求人に明示義務 厚労省|日本経済新聞

厚生労働省は企業が従業員を募集する際に、講じている受動喫煙対策の状況を明示するよう義務付ける。事前に企業の取り組みを求職者に知らせることで、望まない受動喫煙を防ぐ狙いがある。改正健康増進法の全面施行に合わせ、2020年4月から適用する。



続きはこちら>>>