スモークフリーニュース

2014年05月30日

庁舎敷地内禁煙 奈良市は10月全面禁煙

■市長「たばこ税収ゼロでも構わない」
 奈良市は、受動喫煙の防止のため10月から全職員の勤務時間中の喫煙を禁止する。10月をめどに敷地内に2カ所ある市民用と職員用の喫煙コーナーも廃止する方針で、将来的には敷地内禁煙を目指す。努力目標で、罰則は設けない。

 市は16年に庁舎内を全面禁煙とし、今年3月にはたばこの自動販売機を撤去。4月に開店した地下のコンビニでも、取り扱っていない。今月31日の「世界禁煙デー」から、啓発やアンケートなど行った上で、産業医や保健師らによる禁煙相談なども実施する。


>>>続きはこちらから
庁舎敷地内禁煙 奈良市は10月全面禁煙|産経新聞