スモークフリーニュース

2019年06月14日

大津市管理の全施設、7月から敷地内全面禁煙に 屋外の公園も|京都新聞

受動喫煙対策を強化する改正健康増進法を受け、大津市は7月1日から市役所や市民センターなど市が管理する全約930施設の敷地内を全面禁煙にする。屋外の公園約800施設も含める。

多くの市施設は既に敷地内禁煙となっており、市役所など一部にある喫煙所を廃止する。


 続きはこちら>>>