スモークフリーニュース

2019年05月20日

教職員採用、喫煙者排除は「差別」か「英断」か...国立大方針が議論呼ぶ|産経新聞


ただ、どれだけ嫌煙ムードが高まっても、吸う吸わないは個人の自由のはず。それぞれの嗜好(しこう)にまで踏み込みかねない手法は、法的には問題ないのだろうか。  

憲法や法律で、採用側の『採用の自由』が認められているため、非喫煙者を優先して採用すること自体は問題ないだろう」。  


続きはこちら>>>