スモークフリーニュース

2018年09月13日

職場で受動喫煙3割、男性喫煙者初めて3割切る|読売新聞

飲食店で普段たばこを吸わない人の4割が受動喫煙を経験した――。厚生労働省が11日に発表した昨年の国民健康・栄養調査で、東京五輪・パラリンピックを控え、受動喫煙防止が十分に進まない実態が改めて浮かび上がった。


続きはこちらから>>>
職場で受動喫煙3割、男性喫煙者初めて3割切る|読売新聞