スモークフリーニュース

2018年08月03日

全席禁煙化、効果はいかに? 「串カツ田中」社長に聞く|朝日新聞

串カツ田中ホールディングスが6月に大半の店舗で全席禁煙に踏み切りました。国や自治体の受動喫煙対策が進む中、居酒屋チェーンでは珍しい取り組みです。先んじて禁煙にした理由や客足への影響を貫啓二社長(47)に聞きました。

――禁煙を決断したのはどうしてですか。  

「創業からファミリー客が多く、お子様向けのサービスを充実させていた。全国1千店舗での展開や、串カツを日本を代表する食にしたいという目標があって、将来的にお客様になる可能性があるお子様を大事にしている。酒とたばこは相性が良く、分煙できればよかったが、15~20坪の狭い店が多く、分煙がやりづらかった。だからお子様を守るという長期計画を貫くことにした」


続きはこちらから>>>
全席禁煙化、効果はいかに? 「串カツ田中」社長に聞く|朝日新聞 2018年8月3日