スモークフリーニュース

2018年07月18日

受動喫煙防止法が成立、100平方メートル以下の既存飲食店は例外 32年4月から全面実施|産経ニュース

受動喫煙の対策強化を盛り込んだ健康増進法改正案は、18日の参院本会議で採決され、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。ホテルの客室以外の場所や飲食店など多くの人が利用する施設や店舗は原則屋内禁煙とし、喫煙専用室でのみ喫煙を可能にしたのが柱。東京五輪・パラリンピック開催に先立つ平成32(2020)年4月1日から全面実施に移す。


続きはこちらから>>>
受動喫煙防止法が成立、100平方メートル以下の既存飲食店は例外 32年4月から全面実施|産経ニュース 2018年7月18日