スモークフリーニュース

2018年02月13日

たばこ超党派議連、独自の「対案」 議員立法めざす|朝日新聞

厚生労働省が公表した受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案の骨子をめぐり、超党派の国会議員連盟(会長=尾辻秀久・元厚労相)は13日、30平方メートル以下のバーやスナック以外の飲食店は原則屋内禁煙などを柱とした独自の「対案」をまとめ、公表した。今後、議員立法を目指すという。


続きはこちらから>>>
たばこ超党派議連、独自の「対案」 議員立法めざす|朝日新聞 2018年2月13日