スモークフリーニュース

2012年01月11日

マカオで禁煙法がスタート-医療、教育施設内は全面禁煙に | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

マカオ観光局によると、マカオ特別行政区政府は2012年1月1日に禁煙に関する法律を施行した。医療、教育施設内は全面禁煙とし、レストランや公共施設内は禁煙とした。ホテルやカジノ、ビーチ、公園、庭園、緑化区域、空港、フェリーターミナルなどは分煙となる。  なお、禁煙エリア内で喫煙した場合、600パタカ(約6000円)の罰金が科せられる。
>>>続きはこちらから
マカオで禁煙法がスタート-医療、教育施設内は全面禁煙に | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン