スモークフリーニュース

2017年10月03日

受動喫煙防止条例、5日可決へ 都民と公明が微妙な協調|産経ニュース

東京都議会定例会で審議中の「子どもを受動喫煙から守る条例案」は3日の厚生委員会で「都民ファーストの会」と公明党などの賛成多数で可決される。会期末の5日の本会議で可決・成立する見込み。小池百合子知事が「希望の党」代表に就任したことに公明が不快感を示し、両党の連携にはすきま風が吹きつつあるが、同条例案は「子供の健康を守るもので誰も反対できない」(ベテラン公明都議)と協力関係を続ける。


続きはこちらから>>>
受動喫煙防止条例、5日可決へ 都民と公明が微妙な協調|産経ニュース 2017年10月3日