スモークフリーニュース

2017年08月14日

受動喫煙防止 線引き見送り|東京新聞

政府が受動喫煙防止に向けて策定した健康増進法改正案の全容が十三日、判明した。喫煙を例外的に認める飲食店の広さが焦点だったが、改正案に線引きは盛り込まず、政令で規定することにした。法施行日は公布から二年以内とし、線引きはそれまでに決着させたい考えだ。政権内の対立点はいったん先送りし、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックに向け法整備を優先させるべきだと判断した。


続きはこちらから>>>
受動喫煙防止 線引き見送り|東京新聞 2017年8月14日