スモークフリーニュース

2014年02月20日

受動喫煙:防止対策 「義務」から「努力」に後退 | 毎日新聞

 厚生労働省は19日、職場などでたばこの煙を間接的に吸ってしまう「受動喫煙」の防止に向け、対策強化を事業主の努力義務とした労働安全衛生法改正案を自民、公明両党の厚労関係部会に示した。今国会に提出する。民主党政権時、同省は対策強化を義務化した改正案を国会に提出(廃案)していたが、事業主らの反発に配慮し、今回の法案では努力義務規定に後退させた。


>>>続きはこちらから
受動喫煙:防止対策 「義務」から「努力」に後退 | 毎日新聞