スモークフリーニュース

2016年03月10日

禁煙補助療法で一番成功率の高いのはどれ?|日経グッデイ

禁煙を決意して医療機関の禁煙外来を受診すると、利用可能な禁煙補助療法の選択肢として、飲み薬や貼り薬などが提示されます。ところが、実はこれまで、それらの効果を直接比較した研究はありませんでした。

米ウィスコンシン大学医学部のTimothy B. Baker氏らは、貼り薬のニコチンパッチ、経口薬のバレニクリン、そしてニコチンパッチとニコチントローチの併用(米国では医師がトローチも処方します)という3通りの禁煙補助療法の有効性を直接比較する試験を行いました。その結果、「どの治療を受けても、禁煙達成率に差はない」という結果が得られたのです。

続きはこちらから>>>
禁煙補助療法で一番成功率の高いのはどれ?|日経グッデイ 2016年3月10日