スモークフリーニュース

2016年01月21日

教育施設など禁煙に=超党派議連が法案骨子|時事ドットコム

超党派の「受動喫煙防止法を実現する議員連盟」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は21日、公共の場での禁煙・分煙を徹底する「受動喫煙防止施策推進法案」の骨子を大筋了承した。教育、医療、福祉の各施設を禁煙とすることが柱。その他の公共施設や民間施設については分煙を認める。各党の党内手続きを経た上で、委員長提案による今国会成立を目指す。

続きはこちらから>>>
教育施設など禁煙に=超党派議連が法案骨子|時事ドットコム 2016年1月21日