スモークフリーニュース

2015年10月12日

「たばこ増税」東京五輪が後押し 文科省、健康増進へ税制改正で初要望|ビジネスジャーナル

2016年度の税制改正要望で、文部科学省が「たばこ税」の引き上げを初めて盛り込んだことが注目されている。たばこ税の引き上げは厚生労働省が毎年度、要望しているが、スポーツ庁の設置や20年東京五輪・パラリンピック開催を控え、受動喫煙対策を余儀なくされた文科省が「健康増進」を旗印に相乗りしたようだ。だが、たばこ関連業界の抵抗に加え、増税による消費抑制が税収減につながるとの意見もあって、実現までには紆余(うよ)曲折が予想される。

続きはこちらから>>>
「たばこ増税」東京五輪が後押し 文科省、健康増進へ税制改正で初要望|ビジネスジャーナル 2015年10月12日