スモークフリーニュース

2015年07月02日

スポーツ施設の全面禁煙を 4団体が要望|和歌山新報社

9~10月に開催される「紀の国わかやま国体・大会」などを前に、県内スポーツ施設の敷地内全面禁煙を求め、「和歌山禁煙教育ボランティアの会」など4団体は6月29日、仁坂吉伸知事宛に要望書を提出した。

「たばこ問題を考える会・和歌山」、日本禁煙推進医師歯科医師連盟県支部、日本禁煙科学会との連名。要望書では、近年の五輪開催都市は競技施設などが全面禁煙になっていること、スポーツに影響するたばこの害などを挙げ、きれいな空気の下で全国からの来場者をおもてなしできるようにと要望している。

続きはこちらから >>>>>
スポーツ施設の全面禁煙を 4団体が要望|和歌山新報社