スモークフリーニュース

2014年08月27日

電子たばこの屋内使用と未成年者への販売禁止を-WHO勧告

8月26日(ブルームバーグ):世界保健機関(WHO)は26日、電子たばこの屋内での使用と未成年者への販売を禁止すべきだとの報告書を発表した。 WHOはまた、メーカーが説得力ある証拠を提供できるまで、電子たばこが禁煙の助けになる可能性があるとの主張を控えるべきだと指摘した。WHOの勧告は10月にモスクワで開かれる「たばこ規制枠組み条約」の会合で議論される。 同報告書を受け、電子たばこの規制方法や従来のたばこと比べて安全かどうかについて議論がさらに活発化しそうだ。米国心臓協会は25日、電子たばこは禁煙を目指す人の最後のよりどころとして試す価値があるとの見解を示した。


>>>続きはこちらから
電子たばこの屋内使用と未成年者への販売禁止を-WHO勧告/Bloomberg