スモークフリーニュース

2015年11月28日

米国成人の喫煙率が最低水準、14.9% CDC|CNN

(CNN) 米疾病対策センター(CDC)は28日までに、米国成人の喫煙者の比率が今年1~6月の上半期では14.9%となり、1997年の統計開始以降では最低水準に落ち込んだとの暫定調査結果を発表した。97年は24.7%だった。

CDCが今月13日に公表した2014年通年の記録では、成人の喫煙者は16.8%だった。今回の調査結果はCDCの健康関連問題の統計部門がまとめた。


続きはこちらから>>>
米国成人の喫煙率が最低水準、14.9% CDC|CNN 2015年11月28日