スモークフリーニュース

2016年02月03日

若者が禁煙治療受けやすく 保険適用緩和を答申へ|NHK NEWS WEB

中医協=中央社会保険医療協議会は、若者が禁煙治療を受けやすくするため、禁煙補助薬を処方するなどの治療での保険適用について、35歳未満の人は、喫煙年数などから算定している現在の基準の対象外とする案を了承しました。

禁煙治療を巡っては、1日に吸うたばこの本数と、喫煙している年数を掛け合わせた指数が200以上の人を対象とするなどとした保険の適用基準があり、喫煙年数が比較的短い若者は基準を満たさないケースが多いと指摘されていました。

続きはこちらから>>>
若者が禁煙治療受けやすく 保険適用緩和を答申へ|NHK NEWS WEB 2016年2月3日