スモークフリーニュース

2016年07月14日

タバコを吸うとなぜいけないの? タバコの害と禁煙外来のすすめ|Livedoor

百害あって一利なしといわれるタバコの害とは?タバコの煙を長期間吸い続けると気管支が炎症を起こし肺機能が低下。がん、COPD、ニコチン依存症も問題。

タバコが健康によくないということは、よく耳にしていることでしょう。タバコのパッケージにさえ「喫煙は肺がんの原因の一つ」「心筋梗塞の危険性を高める」などといった警告表示が入っています。でも、具体的にタバコが体の中でどのように作用して、健康を損なうといわれるのでしょうか。


続きはこちらから>>>
タバコを吸うとなぜいけないの? タバコの害と禁煙外来のすすめ|Livedoor 2016年7月14日