スモークフリーニュース

2015年06月09日

韓国の青少年、8.6%が電子たばこ喫煙経験あり、待たれる禁煙教育強化―中国メディア|Record China

ニュース記事本文では、以下のことが書かれています。

「韓国健康増進開発院が2014年の「禁煙先導学校」の学生を対象に実施した調査によると、8.6%が「電子たばこを吸ったことがある」と答えた。」(本文より引用)

 

韓国では19歳からたばこを吸うことができます。前回のニュース記事でもお伝えしましたように、電子タバコが葉たばこへの入口となる可能性は高いでしょう。

電子タバコの煙はたとえ水蒸気であったとしても、有害物質が含有されているタイプもあるためです。

 

未成年に対して、タバコが与える被害の周知や教育・指導体制が韓国のみならず、日本においてもなお一層求められるでしょう。

 

以下、ニュース本文です。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2015年6月2日、中国・環球時報(電子版)によると、

韓国の青少年の8.6%が「電子たばこを吸ったことがある」と答えたことが分かった。・・・

 

続きはこちらから

韓国の青少年、8.6%が電子たばこ喫煙経験あり、待たれる禁煙教育強化-中国メディア Record China 6月8日