スモークフリーニュース

2014年05月30日

職場での受動喫煙の影響、約6割が「心配」-喫煙者でも約4割、J&Jグループ会社調査



職場での受動喫煙に関して約6割の人が非喫煙者の健康被害を心配していることが、ジョンソン・エンド・ジョンソンのグループ会社が実施した調査結果で分かった。


>>>続きはこちらから
職場での受動喫煙の影響、約6割が「心配」-喫煙者でも約4割、J&Jグループ会社調査|医療介護CBニュース