スモークフリーニュース

2014年05月27日

受動喫煙、非喫煙者の6割が「健康被害を懸念」

周囲の人が吸ったタバコの煙(副流煙)を吸わされることで、健康に影響を及ぼすことが問題視されている受動喫煙。神奈川県や兵庫県では受動喫煙防止条例が制定されるなど、その対策に注目が集まっているが、ビジネスパーソンは受動喫煙についてどのように感じているのだろうか。


>>>続きはこちらから
受動喫煙、非喫煙者の6割が「健康被害を懸念」|Business Media 誠