スモークフリーニュース

2014年04月06日

「三次喫煙」の認知度わずか4割 | livedoor NEWS

「受動喫煙」(二次喫煙)の人体に及ぼす影響が台湾社会で広く認知されている一方で、「三次喫煙」(残留受動喫煙)については5割以上の人が聞いたことがないとする調査結果が発表され、専門家が注意を喚起している。


>>>続きはこちらから
「三次喫煙」の認知度わずか4割 | livedoor NEWS