参加企業宣言「スモークフリー宣言に参加しよう!」

スモークフリー宣言への登録

「スモークフリー宣言」参加企業・団体活動規約をご確認ください。ご確認後、「規約に同意する」のチェックボックスにチェックを入れ、「登録画面に進む」ボタンをクリックしてください。

「スモークフリー宣言」参加企業・団体活動規約
2011年10月17日制定

スモークフリー社会を目指して、今こそ日本人は健康な社会をつくるために意識を啓発し、行動するべきだと私たちは考えています。

特に、喫煙や受動喫煙の健康への被害が証明されて以来、不特定多数の人々が出入りする場所は、原則禁煙か完全分煙にしていくことが求められています。そのためのルールを確立することが、スモークフリー社会をつくる第1歩となります。

そこで、社団法人スモークフリージャパンでは、ウェブサイトを開設し、スモークフリー社会を実現するための情報発信、情報提供、情報交換を積極的に行っていきたいと考えています。

また、この「スモークフリー宣言」にご参加いただく企業・団体の皆さまにはスモークフリーを推進していくための様々なキャンペーンなどに取り組んでいただきます。各企業、団体様にとっては、タバコの煙のない、どこに行っても空気がきれいな社会への取り組みを一般の人にわかりやすくPRする機会となります。

どうか多くの皆様のご参加を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

1.目的
企業・団体活動規約(以下「本活動規約」といいます。)は、「スモークフリー宣言」に参加するすべての企業・団体が活動を行うにあたり遵守すべき事項を定めるものです。

2.参加資格

(1)日本国内のすべての企業・団体(政治団体及び宗教法人を除きます。)は、「スモークフリー事務局」(以下「事務局」といいます。)に対し、別ページの登録フォームから申込みを行い、参加承認を得ることで「スモークフリー宣言」を行うことができます。
(2)登録フォームの送信内容等から「スモークフリー宣言」の趣旨に反することが明らかであると認められる場合には、参加が承認されないこともあります。
(3)登録フォームからお送りいただいた情報は、参加申請に伴う確認及び事務局からの連絡以外の用途に使用することはありません。

3.活動内容
企業・団体は、スモークフリー活動を推進していくため、スモークフリーにつながるキャンペーンなどに参加していきます。

4.スモークフリー宣言
企業・団体の方に、各々が実行しようと考えているスモークフリー活動の具体施策を表明いただくため、「スモークフリー宣言」を推奨しております。キャンペーンなど参加するための必須項目ではありませんが、スモークフリー活動推進のため、ぜひ「スモークフリー宣言」を実施してください。

5.参加の取りやめ等
「スモークフリー宣言」に参加された企業・団体の方は、事務局に対し、電子メールで届出をすることにより、いつでも「スモークフリー宣言」への参加を取りやめることができます。

6.参加資格の取消
事務局は、企業・団体の方が次のいずれかに該当する場合、「スモークフリー宣言」の参加資格を取り消すことがあります。

(1)倒産、解散したとき
(2)「スモークフリー宣言」の趣旨に明らかに反するような行為を行ったと認められるとき
(3)活動を強制したり、疑わしい行動で利益誘導を行ったと認められるとき
(4)法令や公序良俗に反する行為をしたとき
(5)その他、スモークフリー事務局の信用を傷つける行為を行ったと認められるとき

 規約に同意する

登録画面に進む

「登録完了までの流れ」に戻る